ふるさと半世記

 阿武町では、町制施行50周年を記念して、「ふるさと半世記1955~2005」の記念誌を発行しました。

記念誌は本編と付録編の2部構成で、本編には広報あぶの記事を基にした阿武町の50年の歩みを写真と共につづり、巻末には55集落全ての皆さんの写真(つまり全町民)を掲載しています。

また付録編は、広報あぶの昭和30年代の復刻版、現在の阿武町の魅力を映像で満載したDVD「ふるさと あぶちょう」、2001年の山口きらら博のPR用に作成したビデオ「ふれあい爛漫あぶ」、天野祐吉審査員長のTYSのテレビ番組「ふるさとCM大賞」の応募作品(中には受賞作も)、最後に昭和初期の奈古地区を撮影した「われらの郷土奈古」の4本を一つのDVDに収録しています。

町外にお住まいの方で、この記念誌の要望の方があれば、1セット3,500円で販売します。

阿武町役場まちづくり推進課 広報統計係まで


 記念誌の内容物

まちで暮らす 町内のみなさまへ
まちを知る 町内のみなさまへ