無角和牛について

無角和種とは~安心・安全のお肉~

無角和牛の歴史から

 無角和牛の歴史は大正時代にさかのぼる。黒毛和種に欧米で一番美味しい牛肉を生産するアバディーンアンガス種の血統をもつ種雄牛「子雀号」が阿武郡大井村(現在の萩市)に国の畜産試験場中国支場から大正9年に導入され、在来の黒毛和牛に交配し、無角和牛が誕生した。その後改良を続け山口県阿武郡一帯に無角和牛は広がっていった。
早熟早肥で粗飼料利用性の高い無角和牛は肉質が量重視だったこともあって、順調に頭数を伸ばし、昭和38年には9,790頭にも達し、子牛価格も当時は黒毛和牛より無角和牛の方が高値で取引されていた。
 しかし、昭和40年代以降消費者の肉質への指向が霜降り重視に変わり、黒毛和牛との子牛価格差が開き始め、牛肉の輸入自由化が一層価格差に拍車をかけた。平成になると無角和牛は黒毛和牛の半値近くになってしまった。価格とともに頭数も激減し、平成6年には250頭余りにまで減少してしまった。
このままでは絶滅してしまうという危機感の中、山口県と阿武萩の9市町村、農協、経済連が参画し、第3セクター方式による無角和種振興公社が平成6年9月に設立された。当公社は自らが無角和種を飼育する「繁殖センター」を建設し、これを核にした新しい生産流通システムを構築すべく、新たな無角和牛再生への道を歩みだした訳である。

 

「無角和牛の郷」について

無角和牛は自然と共存し地域の農業に堆肥を供給しその堆肥で育った牧草を無角和牛の飼料として利用しています。環境にやさしい自然の循環リサイクルを目指しています。

飼料について「トレーサビリティ」

◯無角和牛肉が安全な訳は…。
1.阿武町福賀の自然豊かな環境のなかで1頭1頭丹念に飼育しています。
2.粗飼料は、地元の高原で採れた『稲わら』や『牧草』を使用しています。
3.肉骨粉が一切入っていない配合飼料を使用しています。
4.無角繁殖センター生まれの純粋な阿武町っ子です。

◯無角和牛の出荷証明書

出荷牛の紹介例 

品  種 無角和種
性  別
生年月日 平成14年10月13日
出荷月齢 22ヶ月
出荷体重 568kg
個体識別番号 10032 87726
トレーサビリティ情報を検索できます。
独立行政法人 家畜改良センター

生産者の紹介

生産者 阿武郡阿武町大字奈古2636
一般社団法人 無角和種振興公社
(08388)2-3114
飼育者 矢次利典

生産者の紹介

配合飼料 和牛1号
製造業者名 中国物産㈱

耕畜連携の取り組み

耕作放棄地への放牧


公社について

1. 運営主体
一般社団法人 無角和種振興公社
平成6年8月22日設立(認可9月20日)
会員 7名(山口県、萩市、阿武町、山口市、全農山口、JAあぶらんど萩、JA山口中央)
会員名簿及び役員名簿(PDF)
2. 事業内容
1) 無角和種を中心とした肉用牛生産牧場(繁殖センター)の運営
2) 無角和種の繁殖優良雌子牛・肥育素牛の供給
3) 無角和種の維持増殖対策
4) 無角和種の流通・消費対策
5) 耕畜連携推進対策
6) その他の目的達成に必要な事業

3. 年間事業計画
1) 優良繁殖牛の保留
2) 自給飼料の確保
3) 繁殖優良雌子牛・肥育素牛の供給
4) 流通消費対策の推進
5) 低コスト生産技術開発 

4. 振興方向プロジェクトフロー

定款(PDF)  平成28年度決算書(PDF)

■お肉の特徴

 肉が柔らかく、和牛独特の風味があり、お年寄りから子供まで味わえるとても美味しい牛肉です。大自然と四季に富む山口県でおいしい牧草をいっぱい食べさせて一頭一頭大切に育てられた肉用牛なので安心できます。赤肉に富み美容と健康の面からも注目されています。

販売店

◯安堂畜産 株式会社
〒742-0413
山口県岩国市周東町上久原298-1
TEL (0827)84-0111 FAX(0827)84-3260
http://www.anchiku.co.jp/
★予約注文可
◯ギンチク牧場 株式会社
〒747-0064
山口県防府市高井205-1
TEL (0835)24-1793 FAX(0835)21-5996
★予約注文可 ★店舗販売あり
◯生活協同組合 コープやまぐち
〒753-0212
山口県山口市上郷901-21
TEL (083)995-3600 FAX(083)995-3713
http://www.yamaguti-coop.or.jp/
★店舗販売のみ
◯うめや精肉店
〒753-0056
山口県山口市湯田温泉2-1-24
TEL (083)922-0342 FAX(083)922-0394
★予約注文可 ★店舗販売あり

お食事どころ

◯ダイニングカフェ846(道の駅阿武町内)
〒759-3622
山口県阿武郡阿武町大字奈古2249
TEL (08388)2-2483

◯物産直売所(道の駅阿武町内)
〒759-3622
山口県阿武郡阿武町大字奈古2249
TEL (08388)2-0355 FAX(08388)2-0366

※ダイニングカフェ846、物産直売所あぶの旬館は、「阿武町道の駅」にあります。
詳しくはこちらをごらんください。

◯吉祥寺BAL Bocca(東京都武蔵野市吉祥寺)
〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町3-10-3エスカイア吉祥寺1F
TEL(0422)23-8560
HP http://www.balbocca.com/index.htm
Facebook https://ja-jp.facebook.com/kichijojibalbocca/

問い合わせ

一般社団法人 無角和種振興公社
〒759-3622
山口県阿武郡阿武町奈古2636
TEL:08388-2-3114
FAX:08388-2-0100

keizai@town.abu.lg.jp

まちで暮らす 町内のみなさまへ
まちを知る 町内のみなさまへ