阿武町 阿武町  新しい阿武町の町勢要覧2011「ABU LIVE」ができました。 トップページへ
新しい阿武町の町勢要覧2011「ABU LIVE」ができました。
町内の全世帯、事業所に配布の外、希望者には1冊@1,000円でお分けします。お問い合せ 阿武町総務課企画広報係 電話08388−2−3111。ライヴな阿武町をお届けします。
ちょコラ
アクセスカウント:46,816



阿武町町勢要覧2011「ABU LIVE」

ダイジェスト版(PDF:5.65MB)

本編表紙(PDF:2.29MB)
本編内容(PDF:29.6MB)



阿武町町勢要覧2011が発刊されました。今回のテーマは「ライブな阿武町へようこそ」で、阿武町の自然、歴史、元気な人々をいきいき編集しました。

紺碧の海と緑豊かな自然に恵まれた阿武町は、昭和30年1月に奈古町、福賀村、宇田郷村の3カ町村が合併して発足し、今年で56周年を迎えました。

自立の道を歩んでいる本町は、まちづくりの指針となる新たな基本構想・基本計画「元気!あぶ町!5001プラン」に基づき、「小さくても個性が光る自立した町づくり」に向けた施策を積極的に展開しています。


今回作製した町勢要覧のテーマは、「ABU・LIVE(アブ・ライブ)」です。ライブという言葉には、音楽の生演奏という意味をはじめ、「生き生きとした」、「活気のある」、「ワクワクする」などの意味があります。


町内には、コンサートなどを企画するグループもあり、人口3,800人の小さな町ながらも一流のミュージシャンがこの町を訪れ、ライブ演奏を披露する中で人と人との交流が生まれ、将来を担う子どもたちにおいても「ホンモノ」との出会いの中で夢と希望が育めるよう、豊かで住みよい文化のまちづくりにも努めています。


この要覧には、本町のまちづくりの基本理念である「町民主役のまちづくり」、「未来にひろがる安心なまちづくり」、「自立と協働のまちづくり」の実現に向けて、「生き生きとした」、「活気のある」、まさにライブな活動を展開している住民のみなさんに多数登場していただきました。みなさんの姿を通して、ワクワクする阿武町の現在を感じとっていただきたいと思います。

私たちは、これからも小さな個性を大切にし、その個性が光り輝くよう支援しながら、誇りと愛着をもって自立したまちづくりを推進して参ります。


今後とも、この要覧からあふれるLIVE(ライブ)な感覚を皆さんと共有し、共感しながら、夢と笑顔あふれるまちづくりの実現に向けた協働の取り組みが出来ることを期待しています。



町勢要覧に関するお問い合せは
  阿武町役場 総務課 企画広報係
  電話 08388ー2ー3111

阿武町役場

〒759-3622山口県阿武郡阿武町大字奈古2636番地
TEL08388-2-3111 FAX08388-2-2090
Email:kikaku@town.abu.lg.jp